【A-STUDIO】堤 真一嫁からのクレームは何?子供の運動会では涙

A-STUDIO 堤真一 嫁 子供

毎週金曜夜11時からのA-STUDIO(TBS系 MC笑福亭鶴瓶、上白石萌歌)に、

俳優の堤真一さんが出演されました。

 

堤真一さんは今公開中の映画「決算!忠臣蔵」で大石内蔵助役で

ナインティナインの岡村隆史さんとW主演されています。

 

A-STUDIOでは、堤真一さんが真田広之さんの付き人だった話や佐藤浩市さん、中井貴一さんの話

ムロツヨシさんの話、

ご両親の話やママ友からの情報で堤真一さんのお嫁さんからクレームの話

また子供の運動会を熱く語り、娘を想ってぽろぽろ涙が出た話

結婚して変わったことなど盛りだくさんな話でした。

 

最後には子供さんからのかわいいお手紙も読み上げてくれました。

 

笑福亭鶴瓶さんと関西弁でしゃべる堤真一さんのホットなお話をお届けします。

スポンサーリンク

 

【A-STUDIO】堤 真一芝居を一緒にできない俳優は真田広之、佐藤浩市

 

堤真一さんは真田広之さんの付き人としていたそうです。

真田広之さんは堤真一さんを付き人扱いはしなかったそうですが、

高校卒業後JAC(ジャパンアクションクラブ)に入っていた事もあり、

体育会系だったので、「僕が緊張していた」と言われています。

 

佐藤浩市さんと真田広之さんが共演している映画で堤真一さんが付き人をしていて、

佐藤浩市さんからも「しん、しん」とかわいがられていて、

どちらの付き人をしてるかわからなくなる位だったそうです。

 

2人とも大好きだけど、

真田広之さんと佐藤浩一さんとは多分一緒に芝居したら何もできないですよ

と言われていました。

 

鶴瓶さんの最後のコメントで、実際佐藤浩市さんとの芝居の話も来たのに、

「ようせん」と全部断ってるそうでした。

 

中井貴一さんは3、4歳しか年は変わらないが、武田信玄をやっている時

堤真一さんは、中井貴一さんの息子の役をやったので、

今だに感覚がお父さんみたいで大好きだそうです。

 

中井貴一さんは役者で知り合っているから、普通にしゃべれるそう。

でも浩市さんも広之さんも付き人の時からだから

お前みたいなのが芝居しやがってとか思ってるんやろうなって。

そう堤真一さんは思われてるようです。

 

ムロツヨシさんは舞台をやっている時に見に来てくれて、若手がいっぱいいる中でも

一番印象的だったそうです。

 

堤真一さんはあんまり人の名前や顔を覚えるのが苦手らしいですが、

話しがすごくおもしろくてそれで覚えていたそう。

そうしたらあっという間にムロツヨシさんは売れたそうです。

スポンサーリンク

 

【A-STUDIO】堤 真一ママ友から嫁のクレーム情報を聞く

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

映画『決算!忠臣蔵』(@akoroshi_48)がシェアした投稿

 
 
堤真一さんとお嫁さんが出会ったのは劇場。
 
お嫁さんは劇場に勤めていました。
 
 
 
鶴瓶さんが声かけたん?と聞くと
 
 
堤真一さん、はい
 
 
 
舞台をやる前には必ず一人でアップする堤真一さんが、
 
なかなか場所がなくてトイレの前でやっていたら
 
奥さんがトイレのチェックに来て、その時にしゃべったのがきっかけのようです。
 
 
 
何でも堤真一さんが別れ話を出した時に奥さんは
 
 
私はあなたと結婚しようと思ってたのに
 
 
と言われたそうです。
 
 
 
鶴瓶さんが
 
これかっこいいやん、奥さん。
 
 
 
この言葉が決めてなのでしょうかね。
 
 
 
 
 
堤真一さんは行ける時には娘さんの幼稚園の送り迎えをするので
 
ママ友ともしょっちゅう話すようで
 
そのママ友から奥さんの堤真一さんへのクレーム情報がきました。
 
 
 
 
それは、
 
 
 
好きだからといって夜中の2時に薪割りはやめて
 
 
 
ということらしいです。
 
 
 
堤真一さんは暖炉に凝っていて
 
薪ストーブの火をずっと見てられるとの事
 
 
 
でも夜中に薪を割るのは恐いですよね。
 
 
 
そして
 
 
夜中に包丁を研ぐのはやめて
 
 
 
 
これも怖いです。。
 
 
 
うちの包丁ステンレスじゃないからほっとくと錆びちゃうんですよね。
 
ちゃんと手入れしないといけないんで。
 
 
 
 
堤真一さん、けっこうマメです。
 
 
ちゃんと手入れをしているようです。
 
 
 
料理はできる時にはやっていたようですが、最近は忙しいのでできていないとのことでした。
 
 
 
 

【A-STUDIO】堤 真一子供の運動会に行き涙する

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

映画『決算!忠臣蔵』(@akoroshi_48)がシェアした投稿

 
 
 
堤真一さんは二人の娘さんのお父さん。
 
 
長女6歳、次女2歳です。
 
 
 
ご自分の年齢の事を気にしていて、
 
堤真一さんはお父さんが40歳の時の子で、

クラスであまりいなかったので、すごい恥ずかしかったそうです。

 
 
でも娘さんは堤真一さんが50歳の時の子供になってしまって
 
子供がかわいそうでいじめられたら
 
と心配していました。
 
 
 
 
昨年の運動会に行った時に、来年娘さんが年長さんということを想って泣いたそう。
 
それは運動会のリレーのことを想ってのことらしいですが。
 
 
堤真一さんはここから運動会のリレーの話を、楽しそうに熱く語りました。
 
 
とてもおもしろいリレーの話です。
 
 
 
リレー子供たちがやるんですけど、
 
この幼稚園はまずリレーの概念を先生が教えるんじゃなくて
 
お姉さん達がやったのを見て、リレーをやろうよってなって
 
じゃ3つチーム分けます
 
青がいい人、緑がいい人、赤がいい人
 
チーム分かれたら、人数が全然バラバラになる
 
それでよーいスタートでやる訳ですよ
 
 
リレーの概念が無いので
 
そのうち自分たちで
 
人数同じにした方がよくねぇ?
 
みたいな話になってくる訳ですよ
 
 
先生は一切口出さないので
 
順番も自分たちで決めるんですよ
 
 
だから遅いやつから順に走って行って、最後抜こうぜっていうのと
 
速いやつから走って差をつけて逃げきろってする
 
チームによって違う訳ですよ
 
 
するとものすごいダントツの差があいてたのに
 
後半になるとめちゃくちゃ迫ってくる訳ですよ
 
 
うわっ!すげぇって興奮してたらやっぱりいるんですよ
 
 
師匠(鶴瓶さん)みたいな子供が
 
 

お母ちゃんの方に手を振ってる間に、

イェーイってやってる間に

 
抜かれて行って
 
 
もうそれも愛おしくて愛おしくて
 
 
負けたやつらが泣いたりしてる訳
 
 
それ見てて
 
 
 
俺もう、あっ、これ何
 
 
うちの娘がやるんやと思ったら
 
 
それでぽろぽろ泣けてきて
 
 
 
絶対運動会行こう思うたら
 
 
舞台やったんですよ
 
by堤 真一
 
 
 
 
 
 
 
 
すごくいいお話ですよね。
 
 
長かったですが、堤真一さんの熱い想いが込められていました。
 
 
聞いていておもしろいと引き込まれました。
 
 
こんな素晴らしい幼稚園があるんですね。
 
 
 
 
自分が運動会にまさか行くとは思ってなかった堤真一さんですが
 
アンパンマンもこれだけ見るとは思ってなかったそう。
 
 
子供さんとはいつもお風呂に入っているそうです
 
 
娘さんが嫌って言うまで入りたいと言ってました

スポンサーリンク
 
 
 

【A-STUDIO】堤 真一結婚をして変わったこと

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

週刊文春_グラビア(@shukan.bunshun_gravia)がシェアした投稿

 

結婚ええやろ?に
 
 
 
堤真一さんは
 
 
 
僕ちょっと思ったのは、淋しかっただけやなって。いろんな意味で。
 
 
 
だそう
 
 
 
 
家に帰って人がいてくれる、そういうことだけで全然違うそうです。
 
 
 
独身の時は、帰ってからも芝居の事ばかり考えていたそうですが
 
今は忘れてる。
 
 
今は自分の部屋でセリフを覚えようとする以外は
 
ほとんど考えなくなったそうです。
 
 
 
最後に娘さんからのお手紙が届き
 
 
堤真一さんが読み上げました
 
 
 
 
 
 
長女からのお手紙
 
 
ととへ
 
 
 
いつもおつかれ☆♡
 
 
 
ありがとう
 
 
 
 
すごくかわいい娘さんからのお手紙
 
 
いつももらっていて昨日ももらったとのこと
 
 
 
 
舞台やってる時に娘さんからこんなお手紙をもらうそうです
 
 
 
化粧前に飾っているそう
 
 
 
 
もうかわいくて仕方ないでしょうね。
 
 

【A-STUDIO】堤 真一プロフィール

 
 
 
堤 真一プロフィール
 
 
生年月日 1964年7月7日
 
出身地  兵庫県西宮市
 
身長   178cm
 
血液型  AB型
 
事務所  シス・カンパニー
 
 
 
堤真一さんはご自分でも結婚をするとは思わなかったようですが、
 
結婚して子供が生まれたことにより、
 
仕事中心の生活が大きく変わったようです。
 
 
幼稚園の送り迎えもするなんて思いもよらなかったでしょうね
 
 
娘さんの運動会をあんなに熱く語って
 
 
ほんと素敵なととです。
 
 
 
何歳になってもかっこいい堤真一さん
 
 
これからも映画やお芝居、ドラマいろんな分野で
 
 
ファンを楽しませてくださいね
 
 
 
最後までお読みくださいまして、ありがとうございます。
 
スポンサーリンク
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です