【孤独のグルメ】Season8松重豊鳥取でオーカクとホルモン焼き食す

孤独のグルメ Season8 松重豊 鳥取 オーカク ホルモンそば

毎週金曜深夜0時12分から松重豊さん主演の孤独のグルメ(テレビ東京)が人気ですね。

孤独のグルメは、原作久住昌之氏、作画谷口ジロー氏の同名コミック本をドラマ化したもの。

 

松重豊さん演じる輸入雑貨商、井之頭五郎が商用で行く先々で

おいしいものを食します。

 

今回のグルメは鳥取県鳥取市の

 

オーカクとホルモンそば

 

です。

 

鳥取市といえば孤独のグルメの作画を担当された

谷口ジローさんの出身地です。

 

ドラマでは五郎の夢の中で

ちらっと谷口ジローさんの画も出ました。

 

鉄板焼き屋のお母さんには渡部えりさん

娘さんに伊藤修子さんが出演です。

 

そして奥で鉄板焼きをひたすら焼いている男性は

 

いったい誰???か

 

では鳥取県鳥取市のソウルフード

孤独のグルメ第8話オーカクとホルモン焼き(ネタバレ)をお届けします。

スポンサーリンク

 

【孤独のグルメ】Season8松重豊鳥取市役所でスラーメンを食す

 

井之頭五郎(松重豊さん)は、鳥取砂丘の馬の背に案内の吉川賢一(遠山俊也さん)と登り日本海を見渡す。

 

そして出た第一声

 

小腹がすいてきましたねぇ。

 

輸入雑貨のパーティに出る前に軽いものをということで、

吉川から紹介されたのは市役所のスラーメン。

何でもうどんのつゆにラーメンの麺を入れたものらしい。

 

早速鳥取市役所に行き、スラーメンの食券を買い求める。

 

【スラーメン】

関西風の出汁香る

素朴が素敵な素ラーメン

 

天かすたっぷり

コショーはどばどばかけるのがポイントっていってたよなぁ

 

うん?ラーメンだぁ。

あっ、いや?うどんと言われればうどんにも転ぶような

でも大量のコショーがこいつをラーメンの方に引っ張てる

 

そして天かすの油で俺は煙に巻かれている

 

地味だけどこれ好きだ

 

うん、これはラーメン

 

俺の脳、最後まで楽しくだまされてる

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

輸入雑貨のパーティでは下戸の五郎が断りきれず、

一杯の乾杯だけで頭がクラクラになり

ホテルに戻るとベットに倒れこむ

 

(五郎の夢)

 

五郎:ねぇ父さん。

こんなに風が強いのにどうして砂は飛ばされないの?

 

父:いいか、五郎

この強い風と打ち寄せる波が砂を運び砂丘を作ってるんだ。

不思議だね

 

 

五郎:風の音がすごい。

父:耳を澄ますといろんな音が聞こえてくるよ。

 

突然ホテルから電話の音

 

寝過ごしてしまい、東京での今日のアポを明日に変更してもらう

 

と同時に

 

腹が減った

 

五郎は、空腹を満たすために店を探し始める。

スポンサーリンク

 

 

【孤独のグルメ】Season8松重豊オーカクに出会う

 

店を探す五郎だが、開いている店がなかなか見つからない。

 

いつの間にか繁華街から離れてしまった五郎の目に映ったもの

 

まつや

 

あれ店じゃないか?

何の店でもいい、とにかく営業しててくれ!

 

(営業中の札を見て)

 

やってる!

 

しかも肉!ホルモン!めし!

 

ウォー!!

 

砂丘にオアシス発見!!

 

いらっしゃいませ~

 

うぉー、鉄板焼き

 

お母さん(渡部えり)がホルモンを焼いている鉄板の前の席に

ここいいですか?と五郎。

 

どうぞ。

 

おー砂かぶり席だ

いいじゃないか、ええじゃないか、いいじゃないか。

 

(メニューを見る)

 

空きっ腹にどんと来いの肉ぞろい

うっしし

オーカク?何それ

ホルモンそば、その6文字でよだれが出る

 

おーっこの匂いだけで飯がいけるよ

 

五郎:すみません。オーカクって何ですか?

お母さん(渡部えり):上ハラミのことだで

五郎:あー横隔膜のオーカク

 

あー早く早く

 

オーカクははずせんなぁ。

一番上だから一押しだろう。

あーサイコロもいいなぁ

鉄板だからそばも欲しい

 

うー胃袋よ、あせるな。

脳みそよ、騒ぐな。

 

 

すいません

オーカクとホルモンそばと後ご飯を下さい。

 

娘さん(伊藤修子さん):オーカクはタレと塩どっちにしんさる?

五郎:どちらがおすすめですか?

お母さん:おすすめはタレだけどなぁ。ホルモンそばと同じ味になるわ。

五郎:じゃ塩にします。

娘さん:ご飯は大、中、小どれにしんさる?

五郎:中お願いします。

 

オーカクを焼き始める

 

コテと鉄板の奏でる音楽がたまらない

立ち上がって踊りたい

 

おーこれはたまらん

鉄板にダイブしそうだ

 

 

【オーカク・めし(中)、タクアン】

【オーカク(塩)】

ネギ塩味の上ハラミ 食べれば唸るオー!カクベツ!

 

いただきます

 

おーうまい、うまいぞ オーカク

 

オーカク美味し 美味きオーカク鳥取県

 

あっネギ オーカク いい・・・

 

う~ん う~ん 足を踏み鳴らしたい

さすが一押し オーカク絶品

 

オーカクとご飯を口に掻き込む

スポンサーリンク

 

【孤独のグルメ】Season8松重豊ホルモンそばとサイコロステーキを食す

 

お母さん:そろそろホルモンそば作っていい?

 

お母さん:ホルモンそば初めてかぁ?

 

五郎:はい、鳥取の名物なんですか?

 

お母さん:名物・・・そうだなぁ、私の子供の頃からありましたけぇ

 

五郎:へぇー

 

お母さん:昔はどの街にもホルモンの鉄板焼き屋があって

店ごとに女達がきりもりしてたんです

今は少なーなりましたけどなぁ

 

 

(ホルモンそばのタレがかかった香りを嗅いで)

 

うわぁーこの音、香り、タレで喰う焼きそばかぁ

 

お母さん:はいホルモンそば

つけダレどうぞ

もともと下味ついてますけど、お好みでつけダレつけて食べてみて

 

 

【ホルモンそば】

ソースと塩しか知らない日々にもう戻れない

至福のタレそば!

 

 

おーこういうものか

うんタレ味むちゃくちゃいける

 

(ホルモンをタレにつけて)

 

う~ん うんうん

おいしい

おいしいよ~鳥取くん

 

タレ、甘辛ニンニク、すごい

ホルモンと溶け合う美味さ

 

(タレに麺をつけて)

 

ちょいとつけ麺チック

 

ほーそういうことか、ならば

 

(つけ麺をご飯の上にのせて食べる)

 

う~ん、はいはい

 

素晴らしいおかずそばだ

白飯に大変ようござんす

 

この店は深追いすべきだろう

 

すいません、追加でサイコロステーキ頂けますか?

 

鉄板焼き屋ってつい頼みたくなってしまうんだよなぁ

 

 

【サイコロステーキ】

ニンニクチップが魅惑の香り

砂丘の国の大ご馳走

 

 

おー 俺の肉達で鉄板が渋滞してきたぞ

 

 

おー これもいい

これぞ肉、サイコロの美味さにシカクなし

 

ステーキを箸でワシワシ

これぞ日本人の幸せ

 

ぶ厚いなぁ いいなぁ ニンニクチップ

鼻に抜ける

 

うんうんうん

これはとまらんぞ

 

肉がしみじみと美味い

この店の年季の入った鉄板のなせる味なんだろうなぁ

 

ラストオーカク

 

今更ながらにオーカクのすごさが腹にしみる

 

あっそうだ

 

(つけダレをご飯にかける)

 

きっと鳥取君もやってるはずだ

 

美味いこういう行儀悪飯、大好き

ガキのグルメ卒業せず、背徳の美味

 

 

後はホルそばと飯で突き進もう

 

 

ホルモン、野菜、そば、飯、そこにこのタレ

喰うほどに力がみなぎっていく

 

B級とかA級とかそんな話つけいるスキがない

 

まさにわが道を行くローカル飯だ

 

 

うまかった~ 大満足だ

 

砂丘の国の見え方が変わった

 

(ごちそうと言いかけて、一切れタクアンが残っていることに気づき、
タクアンを食べ、ぐぐーっと水を流し込む)

 

 

ごちそうさまでした。

 

お母さん:ようけ食べてくれて、ありがとうございました。

 

五郎:おいしかったです。お会計お願いします。

 

娘さん:はーい、2610円になります。

 

(店を出て看板を見る)

 

まつや、文字がいい

 

あの美味しさがそのまま表れている

 

 

さて帰るか

 

 

あっそういえば、今朝不思議な夢みたなぁ

テレビ東京:孤独のグルメSeason8第8話オーカクとホルモンそばより

 

【孤独のグルメ】Season8まつやホルモン店情報

 

ふらっとQusumiのコーナーで

原作者久住昌之さんがまつやホルモン店を訪れました。

 

今日は何か作戦があるようで・・

 

最初に頼んだ品はホルモン単品、砂丘ソーダ

 

ホルモンを一口食べて

死ぬ前に食べたいものとかよく言いますよね。

これを噛みながら死ぬっていうの

いいんじゃないですかね!

 

続いて頼んだのは人気メニューの塩レバー

美味い

レバー苦手だという人も絶対美味いですよね。

全然食べれますね

 

作戦というのは

 

ソース焼きそばを後で別で頼む

 

ということでした

 

ホルモンとはあえて別でソース焼きそばを頼みました。

 

 

(焼きそばを食べて)

 

う~んおいしい、これはおいしい

カメラを止めさせないって感じだね!

 

ごちそうさまでした。

 

まつやホルモン店の大将 橘 幸男さんと橘 千春さん

60年前からお店をやっているとのことでした。

 

孤独のグルメで後ろで鉄板焼きを作っていた男性は

大将の橘幸男さんご本人でした!

 

久住さん:どうでした?

橘さん:恥ずかしながら・・

カッチカチで

テレビ東京:孤独のグルメseason8第8話ふらっとQusumiより

 

ぜんぜんそんな風には見えませんでしたね。

 

まつやホルモン

鳥取県鳥取市吉方温泉4-432

 

鳥取のソウルフードを食した井之頭五郎(松重豊さん)。

 

オーカクという新たな出会いがありましたね。

 

今回はノスタルジックな谷口ジロー氏原画との夢のコラボシーンもありました。

 

五郎さんが次回はどんな食べっぷりを見せてくれるのか楽しみです。

 

最後までお読みくださいまして、ありがとうございます。

【孤独のグルメ】Season8松重豊鎌倉ドイツ料理店でかたせ梨乃と対決

2019.11.17

【孤独のグルメ】Season8松重豊お茶ノ水で南インドカレー食す

2019.12.01

【孤独のグルメ】Season8松重豊 ぶりの照焼き定食とクリームコロッケ食す

2019.12.08

【孤独のグルメ】Season8松重豊 武蔵小杉でジンギスカン食す

2019.12.18

【孤独のグルメ】Season8松重豊 最終回 三ノ輪でカツ丼と冷し麻婆麺食す

2019.12.28
スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です