【孤独のグルメ】Season8松重豊 武蔵小杉でジンギスカン食す

孤独のグルメSeason8 松重豊 ジンギスカン

毎週金曜深夜0時12分から松重豊さん主演の孤独のグルメ(テレビ東京)が大人気ですね。

孤独のグルメは、原作久住昌之氏、作画谷口ジロー氏の同名コミック本をドラマ化したものです。

 

松重豊さん演じる輸入雑貨商、井之頭五郎が商用で行く先々で

おいしいものを食します。

 

第11話は神奈川県川崎市武蔵小杉

一人ジンギスカン

です

 

商談先の奥さん、村井美咲役に水野真紀さん

ジンギスカンどぅ~の店主役に髙田延彦さん

がゲスト出演されました

 

井之頭五郎が頼んだお品とこころのつぶやきを追ってお届けします

 

井之頭五郎(松重豊)は商談でタワーマンションが立ち並ぶ、

神奈川県川崎市武蔵小杉にやって来ます

 

リビングの内装の商談で、タワーマンションに住む村井家を訪れ商談を始めるものの、

商談相手の奥さん(水野真紀)は自分が飲むお茶さえも、コーヒー、紅茶どちらにするか決められない人

 

奥さんはリビングの内装のカタログを見るも、悩みなかなか決まらず

結局後日、主人のいる日に再度決めることになる

 

村井さん宅を後にする五郎

 

もうすっかり夕暮れ時

 

もう夕飯時か

 

どうりで腹がへった

 

よし店を探そう

 

五郎は店を探し始めます

スポンサーリンク

 

【孤独のグルメ】Season8松重豊 ジンギスカン店でチャックロール食す

 

五郎はもともとの古い店を探し回るもなかなか見つからない

あたりはもう真っ暗

 

とそこに

センターロード小杉という看板が目に入る

 

お!あったじゃないか。昔ながらっぽい地帯

うん?あれは?

(ジンギスカンどぅ~の看板を見る)

 

(ジンギスカンの、のれんを見て)

 

ジンギスカン

それはいい

とてもいい

 

どぅ~?どういう意味だ?

いや今そんなのどーでもいい

 

これはもう

(換気口から煙が出ているのを見て匂いを嗅ぐ五郎)

 

く~

 

辛抱たまらん

よ~し

 

(店に入る)

 

おー煙だけですでに美味そう

 

(メニューを見て)

 

まずはチャックロール?

何それ

 

網焼き、能登半島のなんとか塩で、次に鍋でジンギスカン

網と鍋両方できるのか

 

後ろも隣も第2形態(ジンギスカン鍋)に進んでるってことか

網焼きとネギ塩焼き、チャックロールは肩ロース

羊のウインナー

うん?

ハム、ラムのハムって事?

 

おいおい実はすごい店なんじゃないか

(にやける五郎)

う~ん 

 

すいません

 

チャックロールのネギ塩焼きと

ご飯をお願いします

(ご飯は大・中・小どれにしますか)

中で

それとハムもください

あとウーロン茶お願いします

 

チャックロール

思わず声に出したいネーミング楽しみだ

 

(壁に貼ってある説明書きを読んで)

煙の多さはおいしさの証拠

 

やっぱり?俺の第一印象あたり


店の店主(髙田延彦):お肉少々お待ちくださいね

五郎:はい

 

あ~この匂い

そこにこの音

容赦ないないなぁ

 

(お待たせしました。チャックロールです)

 

【チャックロール ねぎ塩焼き ご飯(中)】

店員:新鮮なお肉なのであまり焼かずレアで召し上がってください

ネギはお肉を焼いた後で取り皿の上でのせてください

五郎:はい

 

 

【チャックロール ネギ塩焼き】

ネギと塩との相性抜群 このラムウメェ~!

(網の上でチャックロールを焼き始める五郎)

店の主人(高田延彦):お客さん、お肉そろそろいいですよ

五郎:あっもう?

店の主人:全然大丈夫です。そのくらいレアでいっちゃった方がいいですよ

五郎:わかりました

 

いただきます

 

まずは塩だけで

 

(五郎小声で)

チャックロール

 

おーこれは美味い

 

(チャックロールに塩をひとつまみかけ、ネギをのせて食べる)

 

く~、くっ、く~~う

 

おれはもうにやけちゃう

 

よーし、おいしくなれよー俺のチャック

(チャックをジュージュー焼く五郎)

 

いやいやこんなラム初めて

この食い方も素晴らしい

ご飯の立ち入る隙もなかった

ふっ

(ご飯の上に肉をのせ、その上に塩ひとつまみかけ、ネギをのせて食べる)

 

ラム肉の網焼きネギのせ

こんな世界があったとは

 

(ハムがくる)

店員:ハムです。ハムは燻製にしてるのでそのままでも大丈夫ですが

脂がぶくぶくするまで焼くのがおすすめです

ぶくぶく?

はい

ラムのハムの燻、骨付きも

テレビ東京:孤独のグルメSeason8第11話神奈川県川崎市武蔵小杉の一人ジンギスカンより

スポンサーリンク

【孤独のグルメ】Season8松重豊 ジンギスカン店でラム肉のハムを食す

 

「ハ ム」

見た目も味も恐るべし

怯まず、ガブリと喰らいつけ!

 

もう、どんどんいこう

(ハムを網の上でジュージュー焼く)

 

(ハムに顔を近づけ脂のぶくぶくを見る五郎)

よ~しぶくぶくきた~

 

 

(骨付きハムをガブリと食べる)

おー これは脂の

ホッホッホッ

 

歯があごが止められない

一気喰い

うひょ~やっぱり肉は骨回りに限る

 

く~べらぼうに美味い

 

羊の肉をハムにして燻製にしてぶくぶくさせて喰う

一体誰が考えたんだ

 

(ご飯の上にハムをのせて)

こういうのはどぅーだ

 

ハムの塩っ気が飯にちょうどいい

武蔵小杉式、ラムハムご飯、ふっ

 

この勢いで

 

すいません

ジンギスカンセットお願いします

テレビ東京:孤独のグルメSeason8第11話神奈川県川崎市武蔵小杉の一人ジンギスカンより

【孤独のグルメ】Season8松重豊 ジンギスカンセット食す

 

【ジンギスカンセット】(チャックロール・もも肉・ショルダー)

これぞジンギスカン!

三者三羊の旨さあり

 

よ~し鉄なべラウンド、もも肉から

 

うっほほ~ タレよし うまし

これはもうバカヤロー級に美味い

 

 

ショルダーは噛みごたえだ

ラム汁じゅわじゅわ

 

おっとセーフ

あやうくウェルダンになるとこだった

 

あー美味い

いやおいしい

やるなぁ タレチャック

 

おっと一人ジンギスカンは忙しい

ふっ

ジンギスカンではもやしも大事だ

(鉄なべの上で肉をジュージュー焼く)

 

タレ野菜めしもりっぱなごちそうだ

 

よし盛り上がってきたぞー

俺と羊の冒険もいよいよクライマックスだ

(上着を脱ぐ)

 

タレ味のハムは

 

おーパンチあるなぁ

 

うんうん

 

鉄なべの熱をタレのパンチが俺の食欲を

北海道の開拓民のように奮い立たせている

 

(ひたすら肉を焼いては食べ続ける五郎)

 

あ~もも柔らかい

そこにショルダー

野菜をまじえたコンビネーション攻撃

羊達の猛攻に胃袋がサンドバック状態

 

俺が勝つか羊が勝つか

ラム肉バトルロイヤルだ

 

煙が俺と鍋とを包んでひとつにしている

俺がジンギスカンで、ジンギスカンが俺だ

 

 

まさに一人めしの極致

 

ラストは

チャックロール

 

ここでにんにく投入

直のせガツンだ

そしてタレだ

スタミナ系ネギにんにくチャックロール

(焼いたチャックロールににんにくをのせ、ネギをのせタレをかけて食べる)

 

うん、うん、う~~ん

 

欲望のままにわがままに羊をかっ喰らう

 

俺はヒグマだ

(ご飯を口にかき込む)

 

はぁ~

 

(ウーロン茶を一気飲みして満足そうに)

 

ごちそうさまでした

(店を出る)

 

 

あ~大満足

 

武蔵小杉で最高のめしに出会えた

 

ジンギスカンは忘れた頃に現れて

キョーレツな印象を残して去って行く

 

かっこいいなぁ

テレビ東京:孤独のグルメSeason8第11話神奈川県川崎市武蔵小杉の一人ジンギスカンより

 

【孤独のグルメ】Season8 ジンギスカンどぅ~店情報

ふらっとQusumiのコーナーでは、原作者の久住昌之さんが実際にジンギスカンどぅ~に伺います。

久住昌之さんは、のれんで絶対おいしいタイプの店と思ったそうです。

 

久住昌之さんの食べたお品は、五郎の食べたお品と同じ

網焼きチャックロールと三種の肉のジンギスカンです

独特な牛とか豚とは違う噛みごたえが何ともいえないですね

そしてジンギスカンはおいしい、文句なし、タレがものすごく美味い

とのことでした

 

久住昌之さんは、どぅ~の主人に看板のどぅ~の意味をお聞きすると

アン、ドゥ、トロアのドゥとのことでした

テレビ東京:孤独のグルメSeason8第11話神奈川県川崎市武蔵小杉の一人ジンギスカンふらっとQusumiより

神奈川県川崎市中原区小杉町3-430

ジンギスカンどぅ~

 

第11話のゲストは元プロレスラー、総合格闘家の髙田延彦さんが

ジンギスカンどぅ~店の主人役で出ていましたね

俳優でない方も新鮮でよかったですね

笑顔が素敵でした

 

 

格闘技のことは全くわかりませんが、ファンの方は嬉しかったのではないでしょうか

 

松重豊さんのハムの食べっぷり、喰らいついてましたね

かっこよかったですねぇ

思わず笑ってしまいました

 

毎回ほんと美味しそうに食べられますが、

肉を食べる時はまた一際ですね

 

原始に戻ったような食べっぷり

素晴らしかったです

 

次回で最終回です。

最後まで見届けます。

 

最後までお読みくださいまして、ありがとうございます

【孤独のグルメ】Season8松重豊 最終回 三ノ輪でカツ丼と冷し麻婆麺食す

2019.12.28

【孤独のグルメ】Season8松重豊 ぶりの照焼き定食とクリームコロッケ食す

2019.12.08

【孤独のグルメ】Season8松重豊お茶ノ水で南インドカレー食す

2019.12.01

【孤独のグルメ】Season8松重豊鳥取でオーカクとホルモン焼き食す

2019.11.23

【孤独のグルメ】Season8松重豊鎌倉ドイツ料理店でかたせ梨乃と対決

2019.11.17
スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です